« いいのです | トップページ | know »

あめ

そらをみあげると 

あまつぶは かおのうえに おちてきた

はいいろの くもりぞらが ひろがって

それでも いとおしく おもえるのは なんでなんだろう

とおくはなれた かれのまち

そこには いつも あめがふっているから

うとましく おもえるものさえ

いとおしくしてしまう まほうが そこにはある

|

« いいのです | トップページ | know »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いいのです | トップページ | know »